人気記事バチェラー・ジャパンをメニューに追加したよ(*´꒳`*)

アニメ「未来のミライ」細田守監督作品、キャストとあらすじ

細田守監督の「未来のミライ」が今年の夏公開されますね。

今フランスで開催されているカンヌ国際映画祭の監督週間で「未来のミライ」選出され、上映されました。

細田監督作品と言えば…最近だと

「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」

ですね。

わたしは↑2作よりも、「時をかける少女」と「サマーウォーズ」が好きです。正直、「おおかみこども〜」は受けつけられないものがある…が!「時かけ」はめっちゃ好き!号泣したよ!

「時をかける少女」のあらすじ。ラストシーンと奥華子の音楽が泣ける

あ。号泣した映画あった(笑

【映画】人生で一番泣いた作品1位はタイタニックらしい

ピアノを弾きます

さて話を戻して、

未来のミライあらすじ


主人公は4歳の男の子くんちゃん
。妹が生まれたばっかりのくんちゃんは、両親の愛情が妹に向けられ戸惑ってしまいます。そんな時、未来からやってきたという「ミライちゃん」と出会います。そのミライちゃんはなんと、未来から来たくんちゃんの妹でした。

そしてミライちゃんに導かれ、始まる小さなお兄ちゃん(くんちゃん)とミライちゃんの時を越えた家族の物語。不思議なきょうだいの冒険によって成長するくんちゃん、そしてミライちゃんはなぜくんちゃんのところにやってきたのでしょうか。

家一軒と庭ひとつ。
どこにでもある
たったひとつの家族を通して、
生命の大きな循環、
人の生が織り成す巨大なループを描き出したい。
最小のモチーフを用いて、
最大のテーマを語り切りたい。
エンターテインメントの作法を用いて、
新しい家族のための、新しい表現を拓きたい。
一見穏やかに見えて、
実は、大いなる野心を秘めた作品なのです。

引用:「未来のミライ」公式サイト/細田守監督のコメント

 

主題歌は山下達郎「ミライのテーマ」

 

 

主題歌 山下達郎「ミライのテーマ」「うたのきしゃ」

サマーウォーズも山下達郎だったよね。夏らしくていいと思います。しかし声変わんないなー、すごいわ。

キャスト(声優)

 

くんちゃん:上白石萌歌
ミライちゃん:黒木華
おとうさん:星野源
おかあさん:麻生久美子
謎の男:吉原光夫
ばあば:宮崎美子
じいじ:役所広司
青年:福山雅治

またしても!俳優起用の布陣です。上白石萌歌ちゃんは上白石萌音ちゃんの妹です。萌音ちゃん、「君の名は」がよかったから、きっと萌歌ちゃんもうまいはず!

福山も声優で出演しています!なんか細田監督作品もプロの声優より俳優さんを起用する傾向があるんだよなぁ。

「時をかける少女」の仲里依紗はすばらしかったけども。私、細田作品2勝2敗(勝敗で決めるな)。

さて、「未来のミライ」はどうなるでしょうか。でも、期待はしてますよ!

 

「未来のミライ」夏休み公開!

 

2018年7月20日全国ロードショー

夏休み上映ですね。もうすぐです!

全国の劇場情報

参考 「未来のミライ」劇場一覧はこちら未来のミライ公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です